取材記事一覧

賀茂神社 縄文人の心を今に伝える

滋賀

2018.08.24

賀茂神社 後編 ~縄文人の心を今に伝える~

滋賀県琵琶湖の近くにある賀茂神社は、日本中の「気」が集まる中心地と言われる神社。陰陽道の技によって創建され、古からずっと日本を守ってきた。自然を慈しみ、縄文人の精神を今に伝える境内は、自分自身と向き合うにピッタリな場所だ。また馬との関係も深く、競馬の聖地として注目を集めている。はたしてその理由は?奥深い賀茂神社の歴史と今に迫る。

賀茂神社 日本の危機を救うため選ばれた聖地

滋賀

2018.08.24

賀茂神社 前編 ~日本の危機を救うため選ばれた聖地~

滋賀県琵琶湖の近くにある賀茂神社は、日本中の「気」が集まる中心地と言われる神社。陰陽道の技によって創建され、古からずっと日本を守ってきた。自然を慈しみ、縄文人の精神を今に伝える境内は、自分自身と向き合うにピッタリな場所だ。また馬との関係も深く、競馬の聖地として注目を集めている。はたしてその理由は?奥深い賀茂神社の歴史と今に迫る。

照國(国)神社 日本の歴史を動かした薩摩の心

鹿児島

2018.06.26

照國神社 後編 ~日本の歴史を動かした薩摩の心~

島津家28代当主、11代藩主の島津斉彬公を御祭神とする照國神社は、鹿児島の総氏神様として県民から特別な親しみを持たれている神社である。藩内にとどまらず、日本全土、海外にまで視野を広げた斉彬公の想いは、幕末の志士たちに引き継がれ「明治維新」の礎となった。後編では、日の丸国旗の歴史や薩摩の信仰心に迫る。

照國(国)神社 天才、島津斉彬が鳴らした警鐘

鹿児島

2018.06.26

照國神社 前編 ~天才、島津斉彬が鳴らした警鐘~

島津家28代当主、11代藩主の島津斉彬公を御祭神とする照國神社は、鹿児島の総氏神様として県民から特別な親しみを持たれている神社である。藩内にとどまらず、日本全土、海外にまで視野を広げた斉彬公の想いは、幕末の志士たちに引き継がれ「明治維新」の礎となった。前編では、西郷隆盛や多くの偉人が慕い続けた薩摩の殿様の功績を探る。

住吉大社 人生の発達を約束する「初辰まいり」

大阪

2018.05.15

住吉大社 後編 ~人生の発達を約束する「初辰まいり」~

全国に約2300社ある住吉神社の総本社「住吉大社」。島国日本の海の安全を守り、穢れを祓ってくださる神様は、どのようにしてこの地に鎮座されたのだろうか。後編では、子を思う母の願い、安産の聖地、夫婦円満の神様、あらゆる発達を祈願するお参りなど、人々の幸せに寄り添う様々な見所を紹介する。

住吉大社 みそぎの神様と国宝社殿の秘密

大阪

2018.05.15

住吉大社 前編 ~みそぎの神様と国宝社殿の秘密~

全国に約2300社ある住吉神社の総本社「住吉大社」。島国日本の海の安全を守り、穢れを祓ってくださる神様は、どのようにしてこの地に鎮座されたのだろうか。前編ではその由緒や、国宝の社殿の魅力に迫る。

SNSでフォローする

facebook
Twitter
LINE
Instagram

豆知識クイズあり! 神社に関するアンケート調査実施中!

【永久保存版】新嘗祭とは何の日か、新米はこの日まで食べてはいけない?

まんが古事記を読めばもっと、神社が面白くなる!

社長のウラ側インタビュー 就活転職応援サイト 社長のB面

あなたの今日の運勢は?おみくじで毎日運だめし

豆知識クイズあり! 神社に関するアンケート調査実施中!
【永久保存版】新嘗祭とは何の日か、新米はこの日まで食べてはいけない?
まんが古事記を読めばもっと、神社が面白くなる!
Facebook

社長のウラ側インタビュー 就活転職応援サイト 社長のB面

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    0

  • インスタグラム画像

    3

  • インスタグラム画像

    14

  • インスタグラム画像

    2

  • インスタグラム画像

    4

  • インスタグラム画像

    3

  • インスタグラム画像

    7

  • インスタグラム画像

    8

  • インスタグラム画像

    8

  • インスタグラム画像

    3

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    10

  • インスタグラム画像

    3

  • インスタグラム画像

    5

  • インスタグラム画像

    1

TOPに戻る