取材記事一覧

SNSでフォローする

facebook
Twitter
LINE
Instagram

まんが古事記を読めばもっと、神社が面白くなる!

社長のウラ側インタビュー 就活転職応援サイト 社長のB面

島根 出雲大社後編 ~神在祭の役割と、絶対に立ち寄りたいスポット~

島根

2018.09.09

出雲大社 後編 ~神在祭の役割と、絶対に立ち寄りたいスポット~

縁結びの神社として有名な出雲大社の神様と、より深く繋がれる特別な参拝方法をご紹介する。旧暦神無月に行われる神在祭とは?この期間に気を付けた方が良いことは?神在月の意味や、より出雲大社参拝を満喫するための上級テクニックをご紹介する。

島根 出雲大社前編 ~何度でも行きたい!出雲の神様と出会う旅~

島根

2018.09.09

出雲大社 前編 ~何度でも行きたい!出雲の神様と出会う旅~

縁結びの神社としてたいへん有名な出雲大社。なぜ出雲大社は縁結びの神様なのか。その理由と、より神様を感じられる特別な参拝方法をご紹介する。古代の御本殿跡や、出雲大社でしか見られない見所もたどってみた。

滋賀 賀茂神社後編 ~縄文人の心を今に伝える~

滋賀

2018.08.24

賀茂神社 後編 ~縄文人の心を今に伝える~

滋賀県琵琶湖の近くにある賀茂神社は、日本中の「気」が集まる中心地と言われる神社。陰陽道の技によって創建され、古からずっと日本を守ってきた。自然を慈しみ、縄文人の精神を今に伝える境内は、自分自身と向き合うにピッタリな場所だ。また馬との関係も深く、競馬の聖地として注目を集めている。はたしてその理由は?奥深い賀茂神社の歴史と今に迫る。

滋賀 賀茂神社前編 ~日本の危機を救うため選ばれた聖地~

滋賀

2018.08.24

賀茂神社 前編 ~日本の危機を救うため選ばれた聖地~

滋賀県琵琶湖の近くにある賀茂神社は、日本中の「気」が集まる中心地と言われる神社。陰陽道の技によって創建され、古からずっと日本を守ってきた。自然を慈しみ、縄文人の精神を今に伝える境内は、自分自身と向き合うにピッタリな場所だ。また馬との関係も深く、競馬の聖地として注目を集めている。はたしてその理由は?奥深い賀茂神社の歴史と今に迫る。

東京 浅草神社 後編 ~青少年育成に力を入れる訳とは~

東京

2018.08.16

浅草神社 後編 ~青少年育成に力を入れる訳とは~

浅草神社は国内外問わず多くの観光客が訪れる浅草の氏神様。浅草の発展のきっかけを作った神様を祀るだ。浅草寺・仲見世通り・雷門など魅力に溢れた町はどうして誕生したのか。浅草神社後編では夏詣、こち亀の石碑、御神木の伝説などを探る。

東京 浅草神社 前編 ~下町の人情が生んだ三社様~

東京

2018.08.16

浅草神社 前編 ~下町の人情が生んだ三社様~

浅草神社は国内外問わず多くの観光客が訪れる浅草の氏神様。浅草の発展のきっかけを作った神様を祀る。浅草寺・仲見世通り・雷門など魅力に溢れた町はどうして誕生したのか。浅草寺と浅草神社の違いとは?前編では重要文化財の社殿や出世の神社も紹介する。

東京 田無神社 後編 ~願いをくまなく聞き入れる五龍神とは~

東京

2018.07.06

田無神社 後編 ~願いをくまなく聞き入れる五龍神とは~

田無神社は西東京市に鎮座する。本殿の歴史的彫刻から見えてくる田無神社の軌跡や、「開かれた神社」として神社をより身近に感じる工夫にあふれた境内を巡る。後編では五龍神様の場所やご利益、人気の御朱印、お守り、おみくじについて掘り下げる。

東京 田無神社 前編 ~ようこそ、歴史ある開かれた神社へ~

東京

2018.07.06

田無神社 前編 ~ようこそ、歴史ある開かれた神社へ~

西東京市に鎮座する田無神社は、鎮守の杜に囲まれた清らかな神社である。杜の中に潜んだ五つの龍神様にあなたは出会うことができるだろうか。本殿の歴史的彫刻から見える田無神社の軌跡や、「開かれた神社」として神社をより身近に感じる工夫にあふれた境内を巡る。

鹿児島 照國神社後編 ~日本の歴史を動かした薩摩の心~

鹿児島

2018.06.26

照國神社 後編 ~日本の歴史を動かした薩摩の心~

島津家28代当主、11代藩主の島津斉彬公を御祭神とする照國神社は、鹿児島の総氏神様として県民から特別な親しみを持たれている神社である。藩内にとどまらず、日本全土、海外にまで視野を広げた斉彬公の想いは、幕末の志士たちに引き継がれ「明治維新」の礎となった。後編では、日の丸国旗の歴史や薩摩の信仰心に迫る。

鹿児島 照國神社前編 ~天才、島津斉彬が鳴らした警鐘~

鹿児島

2018.06.26

照國神社 前編 ~天才、島津斉彬が鳴らした警鐘~

島津家28代当主、11代藩主の島津斉彬公を御祭神とする照國神社は、鹿児島の総氏神様として県民から特別な親しみを持たれている神社である。藩内にとどまらず、日本全土、海外にまで視野を広げた斉彬公の想いは、幕末の志士たちに引き継がれ「明治維新」の礎となった。前編では、西郷隆盛や多くの偉人が慕い続けた薩摩の殿様の功績を探る。

1 2 3

Facebook

社長のウラ側インタビュー 就活転職応援サイト 社長のB面

Instagram
記事に載せきれなかった写真を更新中!

  • インスタグラム画像

    7

  • インスタグラム画像

    2

  • インスタグラム画像

    2

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    5

  • インスタグラム画像

    11

  • インスタグラム画像

    9

  • インスタグラム画像

    8

  • インスタグラム画像

    13

  • インスタグラム画像

    3

  • インスタグラム画像

    4

  • インスタグラム画像

    1

  • インスタグラム画像

    10

  • インスタグラム画像

    3

  • インスタグラム画像

    2

TOPに戻る